2017.11.30
廃石膏ボード等の処理実態に関する調査に協力いたしました。

国立環境研究所と㈱日本能率協会総合研究所では、他の研究機関(福岡大学、愛知工業大学泥土リサイクル協会)と共同で、環境研究総合推進費(環境省科研費)を受け「廃石膏ボードリサイクルの品質管理の在り方と社会実装」という研究を行っているところです。同研究では、研究成果として廃石膏ボードの有効活用を推進するための「再生石膏粉の有効活用ガイドライン」の作成を行うこととしており、その一環として現状の廃石膏ボードの処理実態について調査するようです。弊社もハウスメーカー、工務店、解体業者等から石膏ボードが出ますので弊社の情報を上研究に役立てていただければと思います。

  • エコアクション21
  • お問合せ

ページの先頭へ戻る